絵手紙の創始者、小池邦夫さん

先日、日本絵手紙協会名誉会長の小池邦夫さんが亡くなりました。

直接、話をしたことはありませんが、一度だけ、講演会に足を運んだことがあります。2022年、小池邦夫さんと奥様の恭子さんのお二人が登壇された「絵手紙の力」という特別対談。

冒頭で、皆さんの前に出るのが久しぶりと仰っており、こういう機会に恵まれて良かったと思ったのを今でも思い出します。

対談後は、すぐにでも絵手紙を書きたい気持ちになりました。友達に初めて絵手紙を出したのも懐かしいです。

小池邦夫さんの言葉で、「ヘタでいい、ヘタがいい」「動かなければ出会えない」が好きです。今後も絵手紙を書き続けたいと思います。

ご冥福をお祈りします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次